top of page

稲童1号掩体壕

撮影班が朝から出払っております。

下関市でドローン撮影をして、そのまま行橋市へ。

ちなみに私は山口県出身です('ω')




行橋市の観光動画を作成していますが、その観光地のひとつ、掩体壕です。

大人になると、意識せねば戦績を訪ねる機会はなかなか無くなります。


「こよなく晴れた青空を悲しと思う切なさよ」

撮影班のスタッフがこのようなコメントをくれましたが、長崎の歌ですね。

日本全国、戦争の爪痕を残す場所はたくさんあります。

歴史、建物、人物など入りやすいところから戦争を知り、平和を願いたいと思います。



コメント


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page